鹿児島のツウな食

鹿児島のツウな食

DSC00513

 

鹿児島の食べ物と言えば、皆さんは何を思い浮かべますか?

黒豚のトンカツ?かき氷「白熊」?さつま揚げ?

食べ物のおいしい鹿児島から、鹿児島県外の人は、なかなか知らないツウな食べ物を紹介します!

今回ご紹介するのは、奄美群島のファストフードと、枕崎市の絶品肴です!

まずは、奄美大島や徳之島など奄美群島のファストフード、それは「おにぎり」です!

\おにぎりってどこにでもあるじゃん!/

 

という声が聞こえてきそうですが、奄美群島で大人気のおにぎりは他とはちょっと違うんです。

 

DSC00313

たまごおにぎり

奄美群島のファーストフード
たまごおにぎり

なんと卵に包まれているんです。名前はそのまま「たまごおにぎり」。

ほんのり塩味のする卵でご飯を包んだ、おにぎりです。

 

たまごおにぎり地図

 

 

 

 

 

 

(奄美群島は鹿児島と沖縄の間にある島々なので、薩摩と琉球の間で撮影してみました)

大学の実習で奄美大島に行った際に、お惣菜屋さんでもコンビニエンスストアでも「たまごおにぎり」が売ってあり驚きました。
島出身の友人によると、小腹の空いた高校生たちや部活帰りの中学生の定番のおにぎりが「たまごおにぎり」なんだとか。

まさに島のファストフード!

味もさっぱりとしているので食べやすく、ぺろっと1個食べてしまいました。

これは何個でも食べられそうです!おそるべし、「たまごおにぎり」

奄美群島に遊びに行った際は、ぜひぜひ「たまごおにぎり」を探してみてください!
そして、島のファストフードを体感してみてください!

 


 

 

枕崎市HP
次に、枕崎市の絶品肴をご紹介します!

鹿児島には、美味しいお魚もたくさんありますよ!と前回の記事でご紹介しました。
鹿児島県内各地で美味しいお魚が食べられますが、今回は、「太陽とカツオのまち」こと、枕崎市のツウな食をご紹介します。

鰹節生産量日本一を誇る枕崎市のHPには、「カツオ・港」という項目があるくらい、枕崎市はカツオ推し!

そんな枕崎市に詳しい友人に、枕崎市のツウな食を聞いてみました。
そして教えてもらったのが、『カツオの腹皮』です。

 


カツオの腹皮

枕崎市の絶品肴
DSC00505

カツオの、腹の、皮…?

腹皮という名前ですが、カツオの皮のことではなく、腹の身のことだそうです。
カツオから、カツオ節の原料となる部分を取り除いて、残った部分が腹皮。
残った部分といっても、一番脂がのっている部位です。

紹介文を書いているだけでも涎が出そうになります。お腹すいた…。

枕崎市ではもちろんのこと、鹿児島県内のスーパーでは腹皮を売っているところも多いので、手に入れるのも難しくはありません。
駅や空港のお土産コーナーに売ってあることもありますよ!

さっそく、腹皮を買ってきて、焼いてみました。
DSC00511
お店の方に聞いたところ、塩を振って、固くならない程度にサッと炙っていただくのがオススメだそうです。
「サッとでいいからね!サッとで!」と言われました。サッ!

サッと炙って、\実食/
DSC00513

「う、うんまか~!!!」

ぷりぷりとしていて、一度食べるとやみつきになる美味しさです!本当に、うんまか。
焼酎も進むはず。ぐいぐい。※お酒は20歳になってから!

さらに、サッと茹でて鹿児島の甘いお醤油で食べるのも乙です。
腹皮茹でる

 

 

 

 

 

程よく脂が落ちてさっぱりとしていて食べやすい!お醤油との相性も抜群です。
焼酎もぐいぐい。ご飯もガツガツ。うんまか。※お酒は20歳になってから!

鹿児島に遊びに来たら、ぜひ腹皮も探してみてください!
ご家族へのお土産にもぴったり!


鹿児島には、まだまだ美味しいツウな食べ物が隠れていそうだぞ!と改めて実感しました!

鹿児島の人だからこそ知っている美味しいものをこっそりと探して、皆さんにご紹介しますね!

ではでは、今日もこれから美味しいものを探しに街に出まーすヽ(^o^)丿


 

【参考URL】

鹿児島市食育推進サイト

http://www.city.kagoshima.lg.jp/syokuiku/index.html

枕崎市ホームページ

http://www.city.makurazaki.kagoshima.jp/

鹿児島大学法文学部4年。趣味は散歩とピクトグラム採集。1か月の半分は鹿児島、残りの半分は地元である宮崎県西都市で生活しています。最近のマイブームは、「こけし」。好きな寝相は「仰向け」です。